青春18切符がより安いとは?お得な列車旅行で癒しの空間と特別な時間

生活

旅行シーズンが近づいてくると今年はどこに行こうかとわくわくしてきますが、列車の旅行でよく耳にする青春18切符をあなたは知っていますか?

旅行は行ったその先がメインだと思っていた私は電車って移動するだけだと思っていました。

移動手段だけではない電車の魅力って何だろうと思い調べてみたら、青春18切符がより安いことにたどり着きました。

青春18切符がより安いお得に使える列車の旅があるとしたら、あなたは経験してみたくはありませんか?

青春18切符がより安くお得に使える。日本を横断しながら美しく懐かしい景色とともに贅沢なひと時を列車で楽しめたら素敵ですよね

今回は青春18切符がより安い、お得に切符を使うにはどんな列車の旅行があるのか調べてみたのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 

青春18切符がより安いとは?切符のルールと使いかた

今回紹介する青春18切符がより安いお得だと聞いても、そもそも青春18切符を使った事がないとどんなものなのか分かりませんよね。

どんな切符なのか私なりに調べてみたので参考にしてみてくださいね。♪

青春18切符とは18歳までの学生に青春の思い出を作って欲しいとJRが考えた学生を応援するための切符ではありません。

私はきっとそういう切符なのだろうと漠然と思っていたので、友人から「誰でも使えるよ」と聞いて内心恥ずかしかったのを覚えています(笑)

◇青春18切符とは年齢は関係なく誰でも利用ができる切符で、発売されるのは毎年春夏冬の3回のみです。

◆全国のJR線、普通・快速列車普通車の自由席で使用でき、話題となっているバス高速輸送システムのBRTでも使用できます。

BRTに乗車できるのは、下記になります。

  • JR東日本:大船渡線、気仙沼線
  • 2023年8月28日から開営予定のJR九州:日田彦山線

3か所なので気を付けてくださいね。(2023年6月現在の情報です)

★JR西日本の宮島フェリーに1日乗り放題で利用することもできます。

青春18切符がより安くお得に使用できる使いかたとして、切符の使いかたを知る必要もあると思うので伝えておきますね。

切符は1枚で5回まで使用できます。1人で5回でなく1枚で友人や家族の5人までが使用できるのです。

1枚で5回使用できるので5つ日間使用できる切符となります。1人で最大4泊5日できるということなので1回で使いきりじゃないのが嬉しいですね♪

青春18切符がより安い、お得に利用できたとしてもどこで購入したらいいのかわからないと困ってしまいますよね。

どこで購入できるのか調べたので参考にしてみてくださいね。

青春18切符は、全国にあるJR駅のみどりの窓口や指定席券売機、旅行会社で購入することができます。金額は税込み12,050円です。

1日当たり税込み2,410円!この金額で全国のJR普通列車が乗り放題なのはかなりお得ですよね♪

列車の出発が早朝や深夜の場合はみどりの窓口が営業時間内であっても購入できないことがあるので、前もって購入する方が慌てなくていいですよ。

青春18切符は年3回春夏冬に期間限定で販売されますが、販売される期間と使用できる期間が決まっているので2023年版を紹介しますね。

季節 販売期間 使用期間
2月20日(月)から3月31日(金) 3月1日(水)から4月10日(月)
7月1日(土)から8月31日(木) 7月20日(木)から9月10日(日)
12月1日(金)から12月31日(日) 12月10日(日)から2024年1月10日(水)

期間内ならいつでも使えるので田舎へ帰郷する時や仕事でもつかえます。

余ったからと言ってすぐに金券ショップへ走るのはもったいないかもしれませんね。

青春18切符がより安い、お得に利用するためにもしっかりともとをとって賢く活用しましょう♪

 

 

青春18切符でより注意しなくてはいけない事って何?

青春18切符はJR普通列車、快速列車普通車の自由席を使用できると伝えましたが、知っておかないと困ってしまうこともあります。

青春18切符でより注意しなくてはいけないのが、青春18切符では利用することができない列車があることです。

乗り放題という夢のような切符は実は取り扱いにも注意が必要だったのです。

青春18切符でより注意しなくてはならないことについて詳しく紹介していきますね。

まず知っておきたいのは、青春18切符では利用することができない列車です。

新幹線、特急列車、急行列車、普通・快速列車のグリーン車指定席、JRバス、JR以外の列車です。

ただし裏ワザ的に利用できる列車で、普通・快速列車のグリーン車自由席は、グリーン券を別で購入すれば利用することもできます。

座席指定券や乗車券を別で購入すれば青春18切符を使用できる列車もあるので紹介しますね。

  • 快速マリンライナーなどの普通・快速列車グリーン車の指定席を利用したい時は、乗車券、グリーン券のいずれかが必要になります。
  • ホームライナーを利用する時は乗車券や整理券が必要になります。
  • 普通列車・快速列車の指定席を利用する時は座席指定券が必要になります。

指定席の料金も気になると思うので参考にしてみてくださいね。(金額は全て税込みです)

◇JR北海道…SLの指定席料金820円、SL以外の指定席料金520円

◇JR東日本…SL銀河用客車の指定席料金820円、SL銀河以外列車の指定席料金520円

  • 1月16日から2月末、6月・9月、11月1日から12月20日まで月曜日から木曜日の指定席料金320円

◇JR東海、西日本、四国とそれ以外の各JR

  • 1月16日から2月末、6月・9月、11月1日から12月20日まで月曜日から木曜日の指定席料金320円

◇JR九州…観光列車いさぶろう・しんぺい

  • 1月16日から2月末、6月・9月、11月1日から12月20日まで月曜日から木曜日の指定席料金320円
  • 日付曜日指定以外の指定席料金520円
  • SL人吉用客車運転日の指定席料金820円
  • SL運転日以外の指定料金510円
  • 観光列車・SL以外の指定席料金310円

長時間列車での旅行となるとゆっくり座りたいですよね。覚えておくといいですよ。

青春18切符でより注意しながら指定料金を活用して列車旅行を楽しんでくださいね。

 

 

青春18切符をより楽しむには?観光列車は魅力が満載!

青春18切符をより楽しむためにもどんな列車がよりお得感を味わえるのか調べてみました。

全国にある観光列車にあなたは乗ったことはありますか?私はこんな列車があったのかと驚いています。

調べていると興味が湧いてきたので私のおすすめをいくつか紹介しますね。

★北海道…「富良野・美瑛(みえい)のノロッコ号」

  • 富良野から美瑛(みえい)・旭川まで運行しています。
  • 6月から8月の間は期間限定でラベンダー畑駅が出現するそうなんです。

ラベンダー畑を眺めながらゆっくり走るノロッコに揺られるなんてロマンティックですよね♪

★東日本①…「B.B.BASE」

  • 両国駅から和田浦駅、君津(きみつ)駅、鹿島神宮駅、銚子(ちょうし)駅、安房鴨川(あわかもがわ)駅までそれぞれ運行しています。
  • 自転車好きのための列車といっても間違いではない列車です。

列車の見た目もスタイリッシュでかっこいいですし、愛自転車と一緒に乗り込むことができます。

  • サイクルラックへ固定するだけで自転車を収納できるのもとても便利ですよね。

駅の近くにはレンタサイクルもあって手ぶらで利用できるのも嬉しいですよね。

★東日本②…「HIGHRAIL1375」

  • 小諸(こもろ)駅から小淵沢(こぶちさわ)駅まで運行しています。
  • 星空にまつわるイベントをしている列車で乗車の時間が16時55分から。夜間がおすすめの列車です。
  • 列車内の座席シートは星空をイメージされていて見た目からテンションが上がります♪
  • ミニプラネタリウムでの上映会や星空撮影会のイベントが人気です。

結構気温が低くなるようなので服装には気を付けて参加したいですね。

★東日本③…「海里」

  • 新潟駅から酒田駅まで運行しています。
  • 日本海に浮かぶ笹川流れを徐行しながらすすみ素晴らしい景色を望むことができます。
  • 車内では見た目も素晴らしい料理を食べることもできるし、海里限定のオリジナル弁当も人気がありますよ。

★西日本①…「ベル・モンターニュ・エ・メール~べるもんた~」

  • 土曜日は城端(じょうはな)線を高岡駅から城端(じょうはな)駅まで運行しています。
  • 日曜日は氷見線を高岡駅から氷見駅まで運行しています。
  • 氷見線は富山湾沿いを走るので美しい景色が目の前に広がりますよ。

列車には寿司職人がいて、美味しいお寿司を握ってくれるのでとても贅沢ですよね♪

★西日本②…「SLやまぐち号」

  • 山口線:新山口から津和野駅まで運行しています。
  • 乗車は2023年7月から8月までになります。
  • 2018年には鉄道友の会でブルーリボン賞を受賞していて、2両のSLにはそれぞれ貴婦人・デゴイチの愛称がありとても親しまれているそうです。

★九州…「SL人吉」

  • 鳥栖(とす)駅から熊本駅まで運行しています。
  • 愛称はハチロクと呼ばれていて大正時代から活躍している、日本で最も古いSLです。
  • 今でも現役で活躍しているのが奇跡のようです!車内には沢山の列車コレクションが揃い、走る博物館とも呼ばれているほどです。

ただ残念2024年にはラストランを予定しているようです。この機会にぜひ乗車したいですね

私が特に気になった観光列車を紹介しましたが、気になる列車はありましたか?知らなかった列車の魅力が満載ですよね♪

青春18切符をより楽しむことでいつもとは違う空間を過ごしてみてはいかがですか?きっと最高の時間をおくれますよ♪

 

ここには立ち寄って欲しい!絶対外せない観光スポットと人気のお土産

青春18切符をより楽しむために観光列車を紹介しましたが、やっぱり気になるのは降りた先の観光スポットとお土産ですよね。

おすすめした列車とともに周辺の観光スポットを調べてみたので参考にしてみてくださいね。

◆富良野・美瑛のノロッコ号

  • 「フラノマルシェ」…地元の特産物が豊富に揃っている道の駅のようなお店です。

おむすび専門店「にぎりまんま」のおにぎりはとても人気があるようです。

今おにぎりは人気が出ているのでご当地のおにぎりも食べてみたいですよね♪

  • 観光スポットは何といってもラベンダー畑が広がる「ファーム富田」。
  • 美瑛(みえい)駅周辺はレンタサイクルをしてゆっくり景色を眺めながら走ることができますよ。
  • 「新栄(しんえい)の丘展望公園」…美瑛(みえい)の丘と雄大な景色を眺め、観光スポットとして有名な綺麗な夕日を見ることもできます。

★人気のお土産:ふらの牛乳プリン、ふらの雪どけチーズケーキ、ふらのジャム

◆B.B.BASE

  • 「ワーナーブラザーススタジオツアー東京」…今話題のハリーポッターの世界を体験できます!
  • 「チームラボプラネッツTOKYODMM」…体験したことのない異空間に没入できる子供から大人まで楽しめる施設です。
  • 「東京ジョイポリス」…全身で思いっきり遊びたいですね♪

★人気のお土産:ホグワーツ特急の缶バッジ(東京限定品)、ハリーポッターのロゴが入った白Tシャツ(東京限定品)

◆HIGHRAIL1375

  • 「妙義荒船佐久(みょうぎあらふねさくこうげん)国定公園」登山者が多く通うようで、登山コースもあります。
  • 「佐久スキーガーデンPARADA」…冬に観光列車に乗ってスキーに行くのも楽しいですね。
  • 「コスモス街道」…9キロにもおよぶコスモスを間近で眺めながら写真でも撮りたいですね♪
  • 「布施(ふせ)温泉」…滾々(こんこん)と湧く湯船につかった疲れを癒したいですね。

★人気のお土産:鯉ぐるま、しなの路佐久のくるみ餅、ケーク・オ・フリュイ

◆海里

  • 「鶴岡市立加茂水族館」…クラゲドリーム館が開設されてクラネタリウムを体験できます。ふわふわ浮かぶクラゲに癒されますね。
  • 「山居倉庫」樹齢150年のケヤキ並木の道を通り大正26年から建ち並ぶ米保管倉庫。

重厚感のあるそのたたずまいに写真を撮る人たちがあとを絶たないそうです。

ラーメン激戦区でも有名な山形県で美味しいご当地ラーメンを食べるのもいいですね♪

★人気のお土産:木村屋古鏡(こきょう)、清川屋だだっ子、からから煎餅

ベル・モンターニュ・エ・メール~べるもんた~

  • 「道の駅氷見」
  • 「高岡御車山会館(たかおかみくるまやまかいかん)」大きな山車は圧巻のスケールです。間近でぜひ見たいですね!
  • 「五箇山(ごかやま)」白川郷(しらかわごう)の五箇山(ごかやま)はとても有名な観光スポットですよね。

集落の中には沢山のお店が立ち並ぶようなのでぜひ立ち寄りたいですね♪

  • 「砺波(となみ)チューリップ公園」綺麗に咲き誇る300万本のチューリップを眺めることができます。
  • 「庄川峡(しょうがわきょう)遊覧船」庄川峡(しょうがわきょう)の四季を感じながら山々の景色を遊覧船に揺られながら眺めるのは最高の気分でしょうね。

★人気のお土産:ますのすし、甘金丹(かんこんたん)、田中商店有機せんべい

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

◆SLやまぐち号

  • 「D51の動輪」新山口駅南口には多いな動輪が飾られています。

蒸気機関車を扱う駅員さんたちのシンボルだそうですよ。

  • 「津和野」津和野は小京都とも呼ばれていて殿町通りや山の中腹にある太鼓谷稲成神社がパワースポットとして有名です。

春には流鏑馬(やぶさめ)神事も行われていますよ。

★人気のお土産:若草、源氏巻、おたまはん

◆SL人吉

  • 熊本県は自ずと知れたくまモンのいる有名な県です。

食事処も赤牛に馬刺し、からし蓮根、熊本ラーメン、焼酎が有名で熊本城も話題のスポットです。

  • 「白水滝の吊り橋」白水滝には二つの吊り橋があり164mの白龍王橋と120mの白龍王妃橋です。

特に白龍妃橋は透明な板が設置せれている箇所があり、滝壺(たきつぼ)まで150mの高さは足がすくむほどです。

  • 「上色見熊野座神社」SNSで話題になっていた神社です。
  • 「異世界への入り口」と誰もが話題にするほどにその光景は苔と森林に囲まれた緑の世界です。

神殿までの道のりは97基の石灯篭を眺めながら登っていきます。リアルな神秘的世界を体験できますよ。

  • 「鍋ケ滝公園」訪れるなら事前予約が必要ですがここは絶対に外せないスポットとなっています。

お茶のCMにも使用されていたことのある内側から滝を眺めるスポットです。

★人気のお土産:シェ・タニ山樵(やましょう)、熊本プリン、栗千里

興味のある観光スポットはありましたか?私は吊り橋でしょうか。足がすくむほどの体験はここでしか体験できないと思いました。

せっかくの旅行ですから全身で体験してきてくださいね♪

 

 

青春18切符より格安フリー切符も見逃せない!

青春18切符をお得に使う方法を紹介してきましたが、列車は鈍行や観光列車だけではありあせんよね。

青春18切符より格安フリー切符気になるとおもうので、いくつか紹介しますね。

日本旅行が販売しているバリ得プラン

山陽・九州新幹線を限定して販売されているバリ得プランは日本旅行Webサイト限定販売となっているので予約する時は気を付けてくださいね。

新幹線の車両をひかり・こだま・さくらとつばめ号と限定しているのですが、新幹線を利用できると考えると旅行の幅も広がるのでかなりお得なプランだと思います♪

  • 利用できる期間は、2023年4月1日から2023年9月30日出発までの1回のみです。
  • 利用できる区間と料金は、新大阪から福岡(博多)までが8,600円~10,000円、新大阪から熊本までが11,000円~12,800円。
  • 広島から博多までが6,300円~9,200円、広島から熊本までが7,900円~9,500円。

料金は全て税込みで片道料金になりますので間違えないように気を付けてくださいね。

新幹線は普通車指定席で利用できるようになっています。ひかりのグリーン車のみですが+1,000円追加すると利用することができますよ。

JTBが販売しているとくとく!ひかり・こだまプラン

日本旅行のプランに似ていますが限定されている箇所(かしょ)もあるので、こちらも紹介しますね。

  • 新大阪から博多まで8,500円(4月1日~4月26日、5月8日~8月9日、8月20日~9月30日出発まで)
  • 新大阪から博多まで10,000円(4月27~5月7日、8月10~8月19日出発まで)
  • 新大阪から熊本まで10,700円(4月1日~4月26日、5月8日~8月9日、8月20日~9月30日出発まで)
  • 新大阪から熊本まで12,800円(4月27~5月7日、8月10~8月19日出発まで)

利用できる期間で料金が変わってきますが、青春18切符より格安フリー切符を参考に旅行のプランを立ててみてくださいね。

2日間乗り放題!みんなの九州きっぷ

九州方面へ旅行を希望するあなたにはぜひ活用してほしいフリー切符です!

JR九州の新幹線・特急列車が利用できるプランです。2日間も乗り放題なんてかなりお得ですね♪

使用回数は6回、指定席も利用できます。販売期間は2023年4月26日から7月9日まで、利用できる期間は2023年5月13日から7月17日までです。

利用期間中の利用条件として、土日祝日の休みが連続している2日間のみなので使用する時は気を付けて使用してくださいね。

  • 利用できる区間は、JR九州全線と北部の九州エリアを利用できます。
  • 利用料金は、JR九州全線だと大人18,000円、子供2,000円。北部九州エリアだと大人9,500円、子供1,000円となります。
  • 切符の購入は出発の3日前までになります。

青春18切符を利用して九州の観光列車に乗車して、ほかの乗車に青春18切符より格安フリー切符を活用するなんてあなたも乗り鉄になれるかもしれませんね♪

 

 

まとめ

  • 青春18切符を使う前に基本ルールを知ることが大事
  • 青春18切符には乗車できない列車がある
  • 観光列車は青春18切符を利用するとかなりお得
  • 青春18切符より安い格安フリー切符がある

今回は青春18切符がより安いお得な列車を紹介してきましたがいかがでしたか?

これから旅行シーズンが始まるので青春18切符がより安いプランになるよう、お得に旅行を楽しんでくださいね♪

私も青春18切符がより安いプランを参考に列車の旅に癒されながら新しい発見を楽しみたとおもっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました